姿勢と歯並びの関係 その2

2024/06/20 ブログ

おはようございます。

岡山リハビリ&トレーニングセンターの真島です。

以前のブログで姿勢と歯並びの関係をお伝えしましたが、今回はその続き。

姿勢が口周りに与える影響についてお伝えします。

前回の話にありましたが姿勢が悪くなると鼻呼吸が行いにくくなり口呼吸になります。

口呼吸になるとお口の中が乾燥してしまいます。

口の中が乾燥すると唾液の流れが悪くなり、お口の中をキレイに保てなくなります。

結果、虫歯や歯周病を引き起こしやすくなったり口臭を引き起こすことに繋がります。

また口周りの筋肉のアンバランスにより歯ぎしりや顎関節症なども引き起こしてしまいます。

悪い姿勢は口周りの事だけでもこれだけの多くの問題と関係してしまうんですね。

色々な部分に関係する姿勢。

日頃から気を付けたいですね。

本日も通常通り営業致しております。

ご連絡お待ちしております。