くも膜下出血 リハビリ(歩行)

2020/04/18
  • 開始前

    リハビリ開始前の歩行動作です。
  • 開始後

    リハビリ後の歩行動作です。
実施したプログラム内容

動きに制限のある足首や股関節の柔軟訓練や可動域訓練から開始しました。その後、繰り返しマヒした足にしっかりと荷重しバランス訓練、筋力訓練を行いました。また歩行距離を伸ばしていくために毎日しっかりと歩く練習を行って頂きました。

最初1kmだった歩行距離が最終時には10km以上歩けるようになりました。